浜松、静岡、沼津の看板・野立・屋外広告・LEDサイン専門サイト[静岡看板.com]

静岡看板.com【スタッフブログ】

沢山の才能を受けたサラ・オレイン
2017年2月24日

古賀です。

サラ・オレイン 知っている方も多いでしょう。神様がこれだけの才能を与えられた人は少ないでしょう。

●オーストラリア出身で30歳女性で職業は歌手、作詞家、作曲家、バイオリニスト、翻訳家。

オーストラリア・シドニー大学を主席で卒業、シドニー在学中は東京大学に留学。外国語は母国語の英語の他にイタリア語、日本語が堪能。頭脳明晰そして美人。しかも真摯な人柄。

母親は日本人で音楽家。母親が日本人でも日本語は大学生の時から学んだそうです。

●歌はピュアな美しい裏声と地声で叫ぶように歌うのが、内面の深い部分を表現しているのでしょう。

●サラ・オレインはこう述べています。「私の歌には陰の部分があり、それが特徴になっており、陰があるからこそ陽も際立つ」

ちなみにNHKドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」の主題歌を歌っています。ちなみに今晩10時放映。

●神様は才能を公平に分け与えるのか、不公平に偏って与えるのか?

●考えさせられることを神様は与えました。

●サラ・オレインが素晴らしいのは、日本文化に深く共感し、目標は「日本から世界へ」日本文化の機微を伝える存在になると明言しています。

 

 

お問合せはお気軽に

0120-117-436 メールフォーム
【お電話でのお問い合わせ】

◎月〜金 8:00〜18:00

【フォーム・FAXでのお問い合わせや見積りご依頼受付】

◎年中無休・24時間受付

【現地調査/打ち合せ/施工】

◎原則として日曜・祝日休
(休日/夜間の対応も可能です)