浜松、静岡、沼津の看板・野立・屋外広告・LEDサイン専門サイト[静岡看板.com]

浜松/静岡/沼津で商売繁盛のオーダーメイド看板を作るなら

静岡看板.com

静岡看板.com【スタッフブログ】

1929年世界恐慌以来のコロナ恐慌か?小田原評定いつまで続けるのか
2020年4月10日

古賀です。

以前から指摘していた恐慌が走り寄っています。

昨日IMF国際通貨基金の専務理事が遂に、1929年の世界恐慌以来の景気悪化と、警鐘を鳴らしている。コロナ恐慌を懸念している。

特に東京ではコロナウイルス感染がニューヨークの二の舞にならない事だ。もし、ニューヨークの後を追いか掛けたら、コロナ恐慌の引き金になりかねないし、終息に目途が立たないだろう。

●一刻も早く終息させ、生命を守る事。

●安倍さんも小池さんも西村コロナ担当大臣も「小田原評定」をいつまでも続けるのか。

●光陰矢の如し、今回の大窮地に陥った時こそ、利害関係、私情雑念、私利私欲を一切を投げうち、己の生命も私財・財産も地位も名誉も肩書も捨ててしまう覚悟で「世の為人の為になる事」、一気呵成に早くやってやり抜く。安倍さん小池さん西村さん覚悟はおありかな。

期待してますよ。

【お電話でのお問い合わせ】

◎月〜金 8:00〜18:00

【フォーム・FAXでのお問い合わせや見積りご依頼受付】

◎年中無休・24時間受付

【現地調査/打ち合せ/施工】

◎原則として日曜・祝日休
(休日/夜間の対応も可能です)