浜松、静岡、沼津の看板・野立・屋外広告・LEDサイン専門サイト[静岡看板.com]

浜松/静岡/沼津で商売繁盛のオーダーメイド看板を作るなら

静岡看板.com

静岡看板.com【スタッフブログ】

謙虚にして驕らずさらに努力を
2017年5月31日

古賀です。

●「謙虚にして驕らず、さらに努力を。現在は過去の努力の結果、将来は今後の努力で。」

稲盛和夫さんの言葉です。指導される時に必ず出てくる言葉です。

●現在があるのは全て過去の自分の思い・思念・考え方が原因であり、そこに自らの努力の  度合いが縁に触れて現れた結果である。

●ならば、将来の保証は何もないが、将来が決まるのは傲慢にならず謙虚であり、善き考え方で誰にも負けない努力をするしかないのではないか。ということになります。

●「思念は業をつくる」良き思いが業・原因をつくります。それが努力という行動が加わって結果が現れます。業は必ず現れますので善き思いと努力が大事です。