浜松、静岡、沼津の看板・野立・屋外広告・LEDサイン専門サイト[静岡看板.com]

浜松/静岡/沼津で商売繁盛のオーダーメイド看板を作るなら

静岡看板.com

静岡看板.com【スタッフブログ】

天皇陛下の退位をめぐり毎日報道されていますが?
2017年1月25日

古賀です。

天皇陛下の退位を巡ってテレビ新聞で連日報道されています。

有識者会議の内容を見聞きしていると、「アレッ変だぞ」と思います。そう思うのは私だけでしょうか。

その疑問は2点あります。

その内容は第一は退位一代限りに重きを置いていることです。一代限りというのは今上天皇陛下の真意と違うでしょう。退位一代限りでは今上天皇陛下の単なる個人的なわがままになってしまいます。一代限りを論じるのは天皇陛下に失礼なことです。昨年天皇陛下のテレビ放送を聞く限り恒久的な希望に感じ取れました。一代限りではなく恒久的に議論すべきでしょう。

第二は天皇陛下退位と同様に以前話題にもなった天皇陛下継承の見直しです。女性天皇を認めるかどうかが話題になりました。喉元過ぎれば熱さを忘れるではないですが、この問題も併せて議論し制度化すべきでしょう。

浜松では戦国時代におんな城主井伊直虎がいましたよ。安倍さんも有識者会議の方々も見ておられると思いますが、「おんな城主直虎」御覧下さい。